収益シミュレーション

収益シミュレーション編

(4) 還元利回りの査定

前回までの、『賃料の査定』『賃料の下落率の査定』『空室率の査定』で、賃貸経営のシミュレーションは可能です。年ごとの収支は出すことができるので。
ただ本来、収益不動産は ...

収益シミュレーション

収益シミュレーション編

(3) 空室率の査定

前回まで、『賃料の査定』『賃料の下落率の査定』について記してきましたが、今回は、『空室率』について考えます。
『空室』とは、文字通り賃借人が退去してしまい、賃料が取れない ...

収益不動産

II.収益不動産編

ここから、収益不動産についても触れたいと思っています。
実は、不動産鑑定士は、収益不動産の専門家です。
少なくとも東京で不動産鑑定士をやっている人は、収益不動産のエキスパートです。