不動産の“正解”

一般消費者が30年にも及ぶ借金をした上で購入する「住居」ですから、絶対に「資産性の高い物件」を選びたいですよね?

では「資産性の高い物件」とは、どのような条件を満たすものなのでしょうか?

「駅から近く雨が急に降っても ...

収益シミュレーション

収益シミュレーション編

(2) 賃料の下落率の査定

前回、『賃料の査定』について記しましたが、その賃料は、あくまで“現時点”でのものです。
そもそも『賃料』というものは、マーケットが一定であれば、下落していくのが普通 ...

収益不動産

II.収益不動産編

ここから、収益不動産についても触れたいと思っています。
実は、不動産鑑定士は、収益不動産の専門家です。
少なくとも東京で不動産鑑定士をやっている人は、収益不動産のエキスパートです。