不動産の“正解”

一般消費者が30年にも及ぶ借金をした上で購入する「住居」ですが、購入する際の検討する順番が“逆”だと常々思っていました。購入する方の多くは、現在マーケットに出ている物件の中から「予算に合うもの」や「住みたいエリアにあるもの」を選びます。

不動産の“正解”

「失敗しない物件選び」をするための条件等を記してきましたが、こちらではその内容をQ&A方式でまとめてみました。

 「買い時」に関する疑問

不動産価格が高いというニュースをよく見ますが、“今”不動産を買うと損

不動産の“正解”, 不動産の売却

第3部 不動産の売却

信用できる業者の選定編

(1) 信用できる業者とは

前回も書いたように、不動産仲介会社は、売却物件の媒介業者になることが一番儲けに繋がることなので、売却を考えている人がいると分かったら、何としてもその媒介 ...

不動産の“正解”, 不動産の売却

第3部 不動産の売却

適正な売却額の査定編

(1) 適正な売却額の査定は自分でもできる!

前回、不動産マーケットの流れから、現在が“売却に適したタイミング”であることを述べました。では、いざ自宅を売却しようとした場合、一番気に ...

不動産の“正解”, 不動産の売却

第3部 不動産の売却

適正な売却額の査定編

(1) 不動産を売るタイミング

ここまで、主に「不動産」を買う側から見てきた「不動産の“正解”」という趣旨からは少しズレますが、最近のマーケットは、「買う」よりも「売る」方に適してい ...

不動産の“正解”, サブリース

サブリース編

(2) サブリースを活用できる条件

前回、「サブリース(一括借上げ)のリスク」について記しました。この仕組みは、前回書いた内容のリスクに気を付けた上でですが、うまく導入できれば、オーナーにとっても非常にありがた ...

不動産を買うタイミング

4.不動産を買うタイミングに損得はあるか?

前回、マンションの購入において、終の棲家とするのではなく「買い替えを前提とする場合」では、『最初の1軒』を買うタイミングは結構大事だ、という話をしました。

では、どのような指標を見 ...

不動産を買うタイミング

4.不動産を買うタイミングに損得はあるか?

前回まで、主に物件の見分け方について書いてきました。
この章では、現在は「買い時」なのか否か、その見分け方についてお話しします。
ただ、考え方が「終の棲家を買う場合」と「買い替 ...

マンションか戸建か

3.マンションか戸建か

前回は『耐震性』の観点からは、都心部では「狭小地に建つ木造3階建住宅」より「マンション」の方がリスクが少ないという話をしました。
今回は、特にファミリー層を念頭に『セキュリティ』について比較検討してみます ...

マンションか戸建か

3.マンションか戸建か

前回、マンションを買うといっても、厳密には完全な『所有権』を手に入れる訳ではなく、あくまで他の居住者との『共有』である、という話をしました。
その点においては、「戸建て」に軍配が上がりますが、他の点ではど ...