不動産の“正解”

一般消費者が30年にも及ぶ借金をした上で購入する「住居」ですが、購入する際の検討する順番が“逆”だと常々思っていました。購入する方の多くは、現在マーケットに出ている物件の中から「予算に合うもの」や「住みたいエリアにあるもの」を選びます。

収益シミュレーション

収益シミュレーション編

(1) 賃料の査定

収益不動産の評価において、一番といっていいくらい大切なのが『賃料の査定』です。
そもそも収益不動産というものは、賃料収入を前提としているので当たり前なのですが、『賃料の査定 ...

収益不動産

II.収益不動産編

ここから、収益不動産についても触れたいと思っています。
実は、不動産鑑定士は、収益不動産の専門家です。
少なくとも東京で不動産鑑定士をやっている人は、収益不動産のエキスパートです。

不動産 ...

不動産鑑定士

今回は、番外編として『不動産鑑定士』とは何なのかをお話ししたいと思います。

1.不動産鑑定士

「日本不動産鑑定士協会連合会」のページに、
—————R ...

不動産を買うタイミング

4.不動産を買うタイミングに損得はあるか?

前回、マンションの購入において、“終の棲家”とするのではなく「買い替えを前提とする場合」では、『最初の1軒』を買うタイミングは結構大事だ、という話をしました。

では、どのような指標 ...

不動産を買うタイミング

4.不動産を買うタイミングに損得はあるか?

前回まで、主に物件の見分け方について書いてきました。
この章では、現在は「買い時」なのか否か、その見分け方についてお話しします。
ただ、考え方が「終の棲家を買う場合」と「買い替 ...

マンションか戸建か

3.マンションか戸建か

前回は『耐震性』の観点からは、都心部では「狭小地に建つ木造3階建住宅」より「マンション」の方がリスクが少ないという話をしました。
今回は、特にファミリー層を念頭に『セキュリティ』について比較検討してみます ...

マンションか戸建か

3.マンションか戸建か

前回、マンションを買うといっても、厳密には完全な『所有権』を手に入れる訳ではなく、あくまで他の居住者との『共有』である、という話をしました。
その点においては、「戸建て」に軍配が上がりますが、他の点ではど ...

マンションか戸建か

3.マンションか戸建か

前回まで“安心安全”や“資産性”について書きました。
マンションにも戸建にも通じる要素が多いですが、主に「マンション」購入を対象にしています。今回は、都心部で『住居』を選ぶなら、「マンション」か「戸建て」 ...

資産性

2.資産性編

前回は“資産性(建物の堅牢性)”でしたが、今回は「流動性」についてです。

(3) 流動性

『流動性』とは、簡単に言うと、売りたいときに売れるかということです。売りたいときに売れないマンションに「資産性」があるのか ...

資産性

2.資産性編

前回“資産性(利便性)”につき触れましたが、今回は「建物の堅牢性」についてです。

(2) 建物の堅牢性

これは、以前の記事、
> 1.住まい基本(安心安全)編
> (1) 安心安全(大 ...